Beat Burn ch10 あとがき

2010年10月10日(日)
[RocketDashRecords企画]
Beat Burn ch10 【祝10回目】 
SEBASTIAN X 〜『僕らのファンタジー』リリース記念 全国ツアー寄り添って! ユニコーン ツアー 〜
場所:水戸ソニック(茨城県水戸市)
時間:OPEN 17:30 / START 18:00
料金:前売り ¥2,000 / 当日 ¥2,300 (別途D代)
LIVE: SEBASTIAN X / SuiseiNoboAz / クリープハイプ / POCALIS / STELEOGRAM
DJ : 保坂壮彦(soultoday/ROCK IN JAPANFESTIVALレジデントDJ)

--------------------------------------------------------------
今回は2010/10/10、10回目と記念の1日でした。
とはいうものもこの日も10回目も偶然でしたが、
とても熱い夜でした。

10回目はGFBにも出てくれた、
SEBASTIAN Xのツアーをサポートするところからはじまる。
つまり共同企画です。
そして、すぐにこれもいつも出てくれているSuiseiNoboAzの、
出演がきまり、
そして、8月に一回来てもらい、CDリリースのタイミングで、
もう一回来てもらってお祝いしようと、クリープハイプが決まった。

地元バンドはお馴染みにPOCALIS。
そして、とても意識が高いSTELEOGRAM。

---------------------------------------------------------------
今回はカメラが電池切れのため、
10回目記念にも関わらず、一枚も写真がないので、
文字ですみません。

トップは、STELEOGRAM。
地元の大学生バンドですが、
音楽がほんとに好きで、意識が高いバンド。
前回にも出てくれたのですが、
その時の出た改善点を修正。
見れるライブになってきました。
これから期待。

次はPOCALIS。
ほとんど、レギュラーで出てもらってます。
この日は今まで見てきた中でベストアクト。
それも、新しい曲がどんどん生まれてきたからでしょう。
もともと実力は持ってたんですが、
いまいち発揮で出来なかったんですが、
この日のライブで、
やっとスタートラインに立った感じ。
その証拠にお客さんの反応がハンパなかった。
CDも売れてました。

3番目はSuiseiNoboAz。
Beat Burn含めて4回目の出演。
リハでなんか違うと思ったら、
この日は立ち位置を変えてました。
それがよかったのかはわかりませんが、
東京でも何度も見て来ましたが、
こちらもベストアクト。
まず、始まったとたんに、
空気が変わり、はじめて見る人は、
口がぽかーんと開いてました。

4番目はクリープハイプ。
新しいCDを引っさげてのライブ。
はじめて見た人も多かったですが、
尾崎くんの世界観に多くのお客さんさんが、
引き込まれてました。
今、とても注目されてますから、
みんな、見逃さないでください。

トリはもちろんSEBASTIAN X。
去年から誘っていてやっとBeat Burnに来てくれました。
Voの真夏ちゃんが登場すると、かわいいと、
早速、黄色い声援が。
でも、歌いはじめると、
お客さんを魅了してました。
SEBASTIAN Xがとてもよくなってる。
この記念に日に一緒に出来てよかった。

また、転換中にはDJ保坂さん。
この日もお客さんを、
おおいに盛り上げてました。
転換中もイベントの一部です。


10回目は10並びで10×10の約100人のお客さんが。
うわっ、少ないよと思われるかもしれませんが、
僕の中ではとても、すごい記録。

続けるよりも、
こんなに多くの人に来てもらったことが、
うれしいです。

続けるのは目標ではない、
多くの人に楽しんでもらうのが目標。
まだまだ通過点。

頑張ります。

次はMusic Landscape。
アコースティックライブです。
是非!


Beat Burn ch10 【祝10回目】



2010年10月10日(日)
[RocketDashRecords企画]
Beat Burn ch10 【祝10回目】 予約受付中
SEBASTIAN X 〜『僕らのファンタジー』リリース記念 全国ツアー寄り添って! ユニコーン ツアー 〜
場所:水戸ソニック(茨城県水戸市)
時間:OPEN 17:30 / START 18:00
料金:前売り ¥2,000 / 当日 ¥2,300 (別途D代)
LIVE: SEBASTIAN X / SuiseiNoboAz / クリープハイプ / POCALIS / STELEOGRAM
DJ : 保坂壮彦(soultoday/ROCK IN JAPANFESTIVALレジデントDJ)

チケット予約中。件名に「ch10予約」と記載し、
〔樵悪∨膺E渡暖峭罅,鯀って下さい。
info@rocketdash.com まで
チケット販売、e+こちら

---------------------------------------
去年10月に第一回を開催して、
今回で10回目のBEAT BURN。

試行錯誤をしてきましたが、
いろいろと見えてきたことはあります。
それは少しづづ実行していきますね。

でも、今のところ目標はやはりあって、
音楽の話を出来る人が一人でも増えることが目標です。
それが、いろいろな循環をもたらします。
そして、最後にみなさんの笑顔が見れることです。

やはりひとつひとつの歯車がうまく、
動かないとダメだということがわかりました。
地元のバンド、地元以外のバンド、
ライブハウス、イベンター、ライブハウスなど。

それは経済のサイクルと似ていて、
どこかが、頑張ればということではなくて、
どこも少しだけ頑張らなければということだと思います。

なので、一番しなきゃいけないことは、
ここで頑張りたいと思う環境(メリット)作り。

地元以外のバンドには、お客さんが見に来てくれるイベント。
地元バンドには、地元以外のバンドと刺激のあるイベント。
お客さんには、イベント全体で楽しめるイベント。

このイベントは次を見ています。

どのバンドも、このイベントに出るときは、
茨城のエリアマネージャーのつもりで応援し、考えいます。
(地元のバンドもです)
どうすれば、よいかをマジメに考えてます。

なので、みなさん、これからもよろしくです。

-------------------------------------------------------


SEBASTIAN x

HP :http://sebastianx.info/
音源 :http://www.myspace.com/sebastianx2008

SEBASTIAN X(セバスチャン・エックス)
08年2月結成の男女4人組。08年6月初ライブを行なう。
その後ハイペースなライブ活動を展開。
新世代的な独特の切り口と文学性が魅力のVo.永原真夏の歌詞と、
ギターレスとは思えないどこか懐かしいけど新しい楽曲の世界観が話題に。
なんだか凄いことになってるインパクト大のパフォーマンスも相俟って、
ライブハウス・シーンでも一際目立ちまくっている存在に。
10年8月に2nd Mini Album『僕らのファンタジー』をリリース。


SuiseiNoboAz

HP  :http://sound.jp/suiseinoboaz/TOP.htm
音源 :http://www.myspace.com/suiseinoboaz

石原正晴(vo、g)、櫻井範夫(dr)、溝渕匠良(b)
2007年夏、結成。高田馬場発トリオバンド。都内を中心に様々なイベントに出演。
09年7月 FUJI ROCK FESTIVAL「ROOKIE A GO-GO」出演。
10年1月 1stアルバム 『SuiseiNoboAz』リリース。
10年5月 ARABAKI ROCK FEST.10,ROCKS TOKYO出演。


クリープハイプ

HP  :http://www.creephyp.com/
音源 :http://www.myspace.com/ozakisekaikan

2009年新メンバーを迎え、新生クリープハイプ本格始動。
ボーカル尾崎世界観の様々な視点から紡ぎだされる女性言葉の
日本語詩とセンセーショナルなメロディは聴く者の胸を
わしづかみに捉えて離さない。変声期をムカエル前の少年のような
ハイトーンボイス、そして、尾崎世界観の等身大でリアルな言葉は、
多くの人の心を掴み、何度でもリフレインさせる。
また、ライブでは危うく赤裸々なMCも話題となり動員を増やし続けている。
タワーレコード限定で発売されたe.pはわずか2ヶ月でSold Out。
そして、待望の1stFullAlubum「踊り場から愛を込めて」9月8日発売決定。


POCALIS

HP :http://pocalis.web.fc2.com/top.htm
音源:http://www.myspace.com/pocalis

2005 茨城県水戸市で結成
2008 県内ライブハウスでの活動を開始

日本人民オルタナティブ
音ではなく人間自ら「鳴る」ことが音楽であるとし、
客観的視点と主観的イメージを織り交ぜた独自の楽曲で聴き手を突き放し、
かつ根底のどこかでで繋がる試みを模索する。現在、茨城を中心に活動中。


STELEOGRAM

HP  :http://steleogram2009.web.fc2.com/
音源 :http://www.myspace.com/STELEOGRAM

2009年1月に結成。水戸、下北沢を中心に活動中の歌ものバンド。
全てを包み込む温かい歌声とギターロック中心の時に鋭く、
時に優しい楽曲は多くの支持を得る。
現在、無料DEMO音源を好評配布中。


DJ 保坂壮彦

言わずとしれた、ROCK IN JAPAN FESTIVAL、COUNTDOWN JAPANの
レジデントDJとして、片平実(Getting Better)前田博章(puke!)とともに、
3本柱として、DJを一つのエンタテインメントまで発展、
そして、日本の音楽を盛り上げている。
また、毎月開催のDJロックイベント「soul today」を主催するなど、
活躍は多岐に渡り、多くのアーティストとも親交が多い。
意味を持たせた、DJをやらせたら右にでるものはいない。

HP:http://www.soultoday.com/


「BEAT BURN」とは
つくばロックフェスの主催のロケットダッシュレコードが、
もっとライブを体感する習慣が出来ればと思い、新しくイベントを企画。
このイベントにくれば、鳥肌を体感出来るバンドと出会える、
を目指していきます。ジャンルに関係なく必ず何かを感じられるはず!!
僕のイベントはバンドを知らなくても、何か感じれると思ってもらえることが目標。

ちなみに、ch(チャンネル)は、イベント毎に違う色,
違う出来事ということで、volの積み重ねではなく、ひとつひとつ、
色を出せたらと日々思案中。


Beat Burn ch9 あとがき

2010年09月08日(水)[RocketDashRecords企画]
Beat Burn ch9  -オワリカラはじまる- 
場所:水戸ソニック(茨城県水戸市)
時間:OPEN 17:30 / START 18:00
料金:前売り予約 ¥1,800 / 当日 ¥2,300
   【高校生以下、学生証提示で入場料無料(別途D代)】
LIVE: オワリカラ / テングインベーダーズ / STELEOGRAM / magenta / ぱどる
DJ : 保坂壮彦(soultoday/ROCK IN JAPANFESTIVALレジデントDJ)

-------------------------------------------
ch9のあとがき。

今回は、DJの保坂さんが、
急遽、出演が出来なくなるというアクシデント。
「保坂さん、気をつけて来て下さいね」と言ってから5分の、
もらい事故。僕の言葉はなんの効果もありませんでした。

早くよくなってください。保坂さん。

でも、いらっしゃるお客さんには、
楽しんでもらいたいと、
車に入ってたCDを手に取り、
せんえつながら初DJやりました。

また、イベントはオワリカラがCDを出したということで、
多くの人に聴いてもらいたく組んだイベントですが、
地元のバンドマンにも交流してもらいたいと思ってくみました。
負けるな、地元!


トップはぱどる。
GFB`10の前夜祭のチラシ配りで、
大学で会ったバンドマン。
こういう繋がりは大事にしたかったので、
誘いました。
このバンド、メロディーセンスはすごい。
もっと演奏がうまくなると、化けるかも。


2番手はmagenta。
Key/Vo、Ba、Drの3ピース。
茨城ではあまり見ない構成のバンド。
随所に光るものがあるのし、高校生もいる若いバンドで、
このクオリティは頼もしい。
勿体ないで終わって欲しくないです。


3番手は東京からテングインベーダーズ。
僕のイベントではmojaと並ぶ、3回の最多出演。

この日は、新曲を多く取り入れて新鮮でした。
ただ、MCでは地元の高校生にはタジタジでした(笑)

ただ、やっぱり最後の曲の、
バックトューザフューチャーは、
好きだなぁ。特に、曲調が変わるところ。


4番手は地元STELEOGRAM。
これも出会いから決まったもの。
実は、東京まで見に行きました。

ラッドやバンプを好きな人にはオススメ。
まだまだ、発展途上ですが、
もっともっと、よくなるはず。

来月のch10も連続で出てもらえるので、
その成長がとても楽しみです。


そして、トリはオワリカラ。
ch7に続き、2回目の出演。

今、勢いに乗っていることを、
強調するかのようなライブ。

はじめて見るのにアンコールが起こりました。
これが、一番うれしいです。


最後にDJ。Sonic店長からが撮ってくれたものを拝借。
車に入っていたCDだけで、
DJをやるのは難しかったし、
ちゃんとやるのは、初めてでしたが、
おもしろかったです。僕が。

また、この日は自分のCDを持ってきてくれたら、
CDを流しました。みんなで、やっぱり、
音楽楽しみたいんですね。みんなのCD4枚くらいかけられました。
隙のあるDJですが、
みなさんと音楽を共有出来ました。

こういう共有いいですね。


Beat Burn ch9 〜オワリカラはじまる〜



2010年09月08日(水)[RocketDashRecords企画]
Beat Burn ch9  -オワリカラはじまる-  予約受付中
場所:水戸ソニック(茨城県水戸市)
時間:OPEN 17:30 / START 18:00
料金:前売り予約 ¥1,800 / 当日 ¥2,300
   【高校生以下、学生証提示で入場料無料(別途D代)】
LIVE: オワリカラ / テングインベーダーズ / STELEOGRAM / magenta / ぱどる
DJ : 保坂壮彦(soultoday/ROCK IN JAPANFESTIVALレジデントDJ)

チケット予約中。件名に「ch9予約」と記載し、
〔樵悪∨膺E渡暖峭罅,鯀って下さい。
info@rocketdash.com まで



オワリカラ

HP :http://www.owarikara.com/
音源 :http://www.myspace.com/owarikara

あなたのハートに火をつける最先端の都市型ポップ・サイケデリア。
唯一無比な4ピースのアンサンブルと強靭な音圧のサイケデリック・ロック。
そして、それを突き抜けて響きわたるフロントマン、
タカハシヒョウリの歌声。
2008年春のライヴ活動開始以来、
200本近い凄絶なステージで時代の注目を集める。
2010年5月、10日間のカナダツアーを敢行。初の海外で大きな反応を得る。
2010年夏、SMA(sony music artists)内に自身のレーベルを
立ち上げる異例の形態で、初の公式盤1stアルバムをリリース
1967年も1979年も1984年も2015年もなんのその、次のドアになる。


テングインベーダーズ

HP :http://www.geocities.jp/tenguinvaders/
音源:http://www.myspace.com/tenguinvaders

2008年のフジロックフェスティバルに突如現れた
謎のスーパースリーピースバンド!
ハイテンションなサウンドだが、何度でも聴いていたい音楽を奏でる。
2008年10月には、日比谷野外音楽堂で行われた、
タワーレコード新宿店10周年イベントでは、
曽我部恵一BAND、ZAZEN BOYS、LOW IQ & THE BEAT BREAKER、
DOPING PANDAのオープニングアクトを見事に務めた。


STELEOGRAM

HP :http://steleogram2009.web.fc2.com/
音源 :http://www.myspace.com/STELEOGRAM

2009年1月に結成。水戸、下北沢を中心に活動中の歌ものバンド。
全てを包み込む温かい歌声とギターロック中心の時に鋭く、
時に優しい楽曲は多くの支持を得る。
現在、無料DEMO音源を好評配布中。


magenta

HP :http://41.xmbs.jp/magenta0124/?guid=on

2010年1月に結成。
ピアノボーカル、ベース、ドラムのスリーピースバンド。
水戸市のライブハウスを中心にピアノを主体とした美しくも
エモーショナルな演奏と、切なく儚いメロディラインで観客を魅力する。


ぱどる

HP :http://69.xmbs.jp/paddle/
音源:http://www.myspace.com/puddle69

ありふれた日常に溢れる些細なことを耳に残る声と
メロディーにのせて発信し続けるバンド。
前身バンドを経て、2009年8月、Vo&Gt笹平とBa大森を中心に
茨城県水戸市で結成。
2010年1月本格的に活動を開始。
同年6月のドラム脱退に伴い、現在サポートメンバーを加えて活動中。



Beat Burn ch8 あとがき

2010年08月09日(月) [RocketDashRecords企画]
Beat Burn ch8 -祭りのあとはライブハウスに-    
場所: 水戸ソニック(茨城県水戸市)
時間:OPEN 17:30 / START 18:00
料金:前売り予約 ¥1,800 / 当日 ¥2,300(別途D代)
   【Rock in Japan Fesのリストバンド提示で入場無料(別途D代)】
   【高校生以下、学生証提示で入場無料(別途D代)】
LIVE: クリープハイプ / 3markets(株) / キト / ヒーロー / The Ragbag
DJ : 保坂壮彦(soultoday/ROCK IN JAPANFESTIVALレジデントDJ)


------------------------------------------
遅くなりましたが、
ch8のあとがきを書きます。

ネットでいろいろと書くことも重要だけども、
やはり来て体験してもらうことが一番だし、
それ以上の説得すること僕には出来ません。
最近、思います。

文章での人を動かすのは、
とても、難しいですし自分で苦手だと思ってますので、
来た人や出てくれたバンドなどに少しづつですが、
直接話していければと思っております。

--------------------------------------------------

このch8は、
当初、RIJFのバンドがそのまま茨城のライブハウスに、
何も残さずに帰ることがとても残念だと思い計画したもの。
しかし、オファーに予定が合わなかったり、
連絡が来なかったりしたため、主旨を変えイベントを行いました。
でも、DJ保坂さんは出てくれるんですよ。

ただ、それなら、せめてフェスのお客さんをライブハウスにと
RIJFのリストバンドで、入場無料としました。

予約なしでもリストバンド持って来てくれたのは、
ある意味、誤算でしたが何かが動いた気がしました。

いつも言ってますが、赤字ですが、
いつか、黒字になるイベントにしたいです。
先行投資です。

-----------------------------------------------------------


1番目はThe RagBag。
彼らは高校生。
前夜祭のチラシ配りの時にG、Voの菊池くんに、
出会い、決めました。
何がいいって、心意気と頑張り。
若いうちにどんどん刺激を与えたいです。
ライブもきらりと光るものあり。
今後は、違うバンドをやるみたいだけど楽しみです。
そして、Baはサポートのmagentaというバンドの恭子ちゃん。
これも出会いで、9月8日に出演します。
一度、見たけど今後、動向をみていきたいバンドです。


2番目はヒーロー。
mito Sonicでスタッフもやっています。
この日、実際に見るのは、初めてしたが、
My Spaceの音源聞いて決めました。
声がいいし、正直、びっくりしました。
人をひきつけるということが、
少なからず、出来ているので今後も期待。
今後もスタッフでもお世話になります。


3番目は、3markets(株)。
僕のイベントは去年の前夜祭以来。
元あおぼしのゆうすけが入ってから、
バンドの形を模索して感がありましたが、
この日は違いました。
表現をするなら、脱皮って感じです。
とても、よくなったというのではなく、
ようやく3人のバンドになった感じ。
これから1からスタートだと思うと、
大変だと思うけど、同時にわくわくします。


4番目は地元キト。
水戸のバンドマンの精鋭が集まったバンド。
この日は、ギターが一人増えての初ライブ。
バタバタしたところはあるけど、
期待させるものはありました。


トリはクリープハイプ。
多分、今後、チェックして欲しいバンド。
10月の10回目のイベントを大きくしたいために、
無理やり、1度来てもらいました。
1度みてもらえれば、必ず、10月も来てくれるはずだと思ったからです。
予想通り、お客さんも盛り上がってくれました。
10月も楽しみです。


そして、DJは保坂さん。
RIJFを3日間やったあとのイベントに、
参戦してくれました。
僕のイベントは転換中もイベントだと思ってます。
なので、その時に最高な音楽を流してくれる人に、
お願いしたいんです。それが、保坂さん。
ほんと、お疲れさまでした。


次回は10/10/10 ch10の10がいっぱいの10回目。
是非、遊びに来てください。
10が並んだのはほんと偶然。













calendar

S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< June 2018 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

  • GFB`11(つくばロックフェス)第三弾発表。前夜祭DJ追加。
    伊香賀 守
  • GFB`11(つくばロックフェス)第三弾発表。前夜祭DJ追加。
    木名瀬
  • Beat Burn ch12 -Rockで踊れるやつら- 映像アップ
    伊香賀 (RDR)
  • Beat Burn ch12 -Rockで踊れるやつら- 映像アップ
    OH竹
  • あおぞらクラフトいちin水戸 Spring に参加!
    ☆ひろ☆
  • natunatuna展、残り2日。
    ☆ひろ☆
  • Beat Burn ch4 あとがき
    伊香賀 (RDR)
  • Beat Burn ch4 あとがき
    ☆ひろ☆
  • 好きだ!!展、Music Landscape あとがき
    伊香賀 (RDR)
  • 好きだ!!展、Music Landscape あとがき
    ゆき

recommend

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM