Music Landscape 4枚目あとがき。写真アップ。

茨城でアコースティックを中心とするイベント、
Music Landscape 4枚目が5月9日に無事終了致しました。
今回もおもしろい組み合わせがそろいました。


トップはモモナホイホイ。
地元の彼らはまだまだこれからだけど、
おもしろいところもある。
全員が主張出来るようになれば強くなるかも。


2番目は蜜。
やっと、呼ぶことが出来ました。
うれしいです。

そして、たまにいるんです、
空気を変えるアーティスト。
それは、言葉では表せないですが
人はそれをカリスマ性とでもいうのかも。

予測不可能なライブは、写真にも現れてます。
まともな写真がこれでした。
いきなり、椅子を持ち出しお客さんの目の前で歌う。
叫ぶ、踊りだす。
とにかく、素敵。


トリはjaaja。
名古屋から来てくれました。

これは、最初のお面での演奏。
なんと、お面は手作り。


そして、お面を脱ぎ歌う。

楽しませる曲から、
聴かせる曲まで。
ほんと人間が好きな人たちだと思います。

それが演奏に出てました。
「こっちは裸だから裸になろうよ」みたいな。

また、全員が雑貨を作っており、
かなり好評で、みんなお買い上げしてました。


そして、このイベントの雰囲気を作るうえで、
大事なほぼレギュラーDJ保坂壮彦。

最後にこれをかけて終わりたいと
言った曲は、たまの「さよなら人類」
なんか、心に響きました。


これはこのブログで個人では初登場。
会場のキッチンソイヤのアニキ。
いつもお世話になってます。
ただ、打ち上げ時のアニキのトークには注意(笑)


サインする蜜のお二人。

蜜もJaaja、今まで僕がやって来た中で、
CDや物販は一番すごい購買率。
ここは高校のお昼のパン屋かと思ったくらい。
お客さんの9割が買うという状況。(ほんとです。)
売り上げは、そのイベントがよかったという、
バロメーターでもありますから。
とても、うれしいです。


集合写真。
このイベントは基本的に
打ち上げはお客さんも参加可能。
普段話せないアーティストと話す機会。
「よかったです」は、直接、言って欲しいんです。


ワンマンもいいけど、
イベントをやるうえでは、
ブッキングがとてもやりがいがある。
なかなか、この組み合わせはないと思ってますし、
ジャンルが違えば、1バンドくらい、
好きなになってくれればいいと思ってます。
それが、情報の少ない地方での僕のやりたいこと。

それだけに、
どのバンドにも妥協にもしてるつもりはないです。
実験的や育てるというバンドもいますが。

だって、お金を払って来てもらってますから。
その対価は与えるべきだと思ってます。

イベントは対価以上のイベント雰囲気を。
アーティストはいつも以上のライブを。
お客さんもいつも以上の高いテンションを。

要は本気でやれば、
主催者、スタッフ、ライブハウス、アーティスト、お客さんは、
終わったあとのビールがうまい。
そんな感じ。



最後にぶれてますが、
乾杯の掛け声を、
最高なタイミングで取られたときの写真。
蜜のウニさん。最高に腕が伸びてます。
完璧な乾杯でした。



いよいよ本日4枚目。

本日です。
こんな夜は二度とないし、
全く同じブッキングはしませんよ。
早く気づいて!熱い夜はすぐそばに。

5/09(日)
Music Landscape 4枚目
@ kitchen Soya(茨城県つくば市)
OPEN 17:00 / START 18:00
一般 前売予約 ¥2,300(1D付)/ 当日 ¥2,800(1D付)
学生 前売予約 ¥1,500 (1D付)/ 当日 ¥2,000(1D付)  
LIVE:Jaaja(名古屋) / 蜜(大阪) / モモナホイホイ
DJ : 保坂壮彦(soultoday/ROCK IN JAPANFESTIVALレジデントDJ)


jaaja(名古屋)
素敵なお面をかぶった絶対におもしろい集団。
詳しくはブログのYOU TUBEを見て欲しい。
また、手作りの雑貨の販売も予定しており、
雑貨を見にくるだけでも価値あり。
今回はフルメンバーの4人。見逃さないでください。

蜜(大阪)
大阪から来た男と女の混声ユニット。
Voの独特の歌声は一度、聞いたら忘れない。
エゴラッピン好きにオススメ。
メジャーからも声がかかっているので、
この場で見れなくなるかも。

モモナホイホイ
3人ともそれぞれのバンドで、
ボーカルという個性強い編成だが、
うまくはまったときには、あなたを虜にします。

チケット予約ぎりぎりまで受付中!
16時まで
件名に「4枚目」と記載し、
〔樵悪∨膺E渡暖峭
を送って下さい。
info@rocketdash.com まで



Music Landscape 4枚目



日付:2010年05月09日(
場所:kitchen Soya (茨城県つくば市)
時間:OPEN 17:00 / START 18:00
料金:一般 前売り予約 ¥2,300(1D付)/ 当日 ¥2,800(1D付)
   学生 前売り予約 ¥1,500 (1D付)/ 当日 ¥2,000(1D付)←要学生証
LIVE:
・Jaaja (名古屋)
・蜜   (大阪) 
・モモナホイホイ  
DJ:
・保坂壮彦(soultoday/ROCK IN JAPANFESTIVALレジデントDJ)

チケット予約受付中!
件名に「4枚目」と記載し、
〔樵悪∨膺E渡暖峭
を送って下さい。
info@rocketdash.com まで

コメント:今回は名古屋からJaajaと蜜を迎えての公演です。
Jaajaは演奏はさることながら、お面や雑貨の販売もあるみたいです。
HPをみてもわかるように音楽好き以外にも、
雑貨好きな方も楽しめるんではないでしょうか?
蜜は去年から気になっていて、やっと呼べることが出来ました。
この若さでこの深み。一度、その領域に一歩踏み出したら、
もう抜け出せません。EGO-WRAPPIN'が好きにはオススメです。

また、試験的に学生の料金を下げて見ました。
学生が断る理由に「お金がない」がNo1です。
では、下げれば来てくれるのかなと。
D代が込んでいるので、事実上予約で約1,000円で見れてしまう訳です。
一般の方には申し訳ないですが、とりあえず、騙されたと思って。
見て欲しい!東京でもこの組み合わせはないですよ。



Jaaja

HP :http://www.jaaja.jp/
音源:http://www.myspace.com/cafejaaja


音楽や詩の分野で活動する長谷川雄一と
イラストレーターである野端久美之によるユニット。
名古屋・覚王山でカフェ「喫茶Jaaja」を経営しながら、
絵や音楽、手作り雑貨制作などで個展、演奏会を全国で行なっています。
バンドには、いずれも雑貨作家でもあるポコシュカ(アコーディオン)、dogo(トランペット)が主要メンバーとして参加。
手作りのかぶり物や衣装を身につけ、遠い異国の民謡のような、
ガチャガチャガラクタみたいな賑やかで少し寂しい演奏をします。

<マーガレットズロースMg竹村氏談>
詩、メロディがすごく良くて、衣装、人間性も抜群、
スカスカでチープな演奏が憎めない、人の暖かさが伝わるライブをします。
ただかわいいだけでなく激しさや優しさもあって、
平井正也と通じるものがあります。




HP :http://mitsu71.com/
音源:http://www.myspace.com/mitsu3232

とにもかくにも、歌モノの男女ユニットである。
ただ決して普通ではない。
ロックバンドのヴォーカリストであった、
メインVo木村(女)のパワフルでソウルフルな声と、
シンガーソングライターであった、
ギターVo橋詰(男)の伸びのある透き通った声。
一見するとはまりそうにない二つの声が創り出す音楽は、
男女ユニット、いや歌モノユニットの歴史すらも覆すほど強烈な
インパクトを持って観る者を圧倒する。
時にロックで、時にポップ。キャッチーでありマニアック。
誰がどう見たって唯一無二であり、
もはや何が起こるかわからないステージに観客は
知らず知らずの内に引き込まれていく。
クセになること間違いなしの若手アーティストである。


モモナホイホイ

HP・音源:製作中。

玉城光(ipanca)、micam(ばばぁ)、山田雄太郎(POCALIS)の3人編成。
それぞれのバンドでVoを務めるという個性の強い3人だが、
うまくはまった時のサウンドはこれからを期待させる。

茨城に今までありそうでなかったサウンド。
ライブをする度にその評価はあがっている。


DJ 保坂壮彦

HP:http://www.soultoday.com/

言わずとしれた、ROCK IN JAPAN FESTIVAL、COUNTDOWN JAPANの
レジデントDJとして、片平実(Getting Better)前田博章(puke!)とともに、
3本柱として、DJを一つのエンタテインメントまで発展、
そして、日本の音楽を盛り上げている。
また、毎月開催のDJロックイベント「soul today」を主催するなど、
活躍は多岐に渡り、多くのアーティストとも親交が多い。
意味を持たせた、DJをやらせたら右にでるものはいない。


kitchen Soya
300-2635 茨城県つくば市東光台3-14-6
電話・FAX 029-847-7470

つくばエクスプレス 
研究学園駅 車で5分くらい



「Music Landscape」
主に、アコースティックを中心のイベント。
目でも楽しめる音楽の風景が皆さんに届ける。

Music Landscape 3枚目 あとがき

遅くなりましたが、
Music Landscape3枚目のレポートを。

2010年3月22日(月祝)[RocketDashRecords企画]
Music Landscape 3枚目 @ kitchen Soya(茨城県つくば市)
時間:OPEN 17:00 / START 18:00
料金:一般 前売り予約 ¥2,300(1D付)/ 当日 ¥2,800(1D付)
    学生 前売り予約 ¥1,800 (1D付)/ 当日 ¥2,300(1D付)  
LIVE:ううじん / Predawn / モモナホイホイ
DJ : 保坂壮彦(soultoday/ROCK IN JAPANFESTIVALレジデントDJ)


まず、はじめに登場はモモナホイホイ。
彼らはつくばで結成したバンドで、
それぞれのバンドでVoを務める個性的なバンドです。
結成したばかりですが、こんな感じで、
カフェやレストランでやれるバンドがいないので、
頑張って欲しいです。


2番手はPredawn。
いつもはライブハウスで見ていますが、
ここで見たかったんです。
そして、ううじんと一緒にやってもらうのも、
僕しかいないと思ってました。
ライブは、すごいよかったです。
今後、大きくなると思いますが、
また来て欲しいです。
ちなみにお客さんは、Predawnの音楽に、
ビックリしてました。
狙い通り!うれしいです。
CDも売れてたみたい!


トリはううじん。
この人の音楽はもっと多くの人に聴いてもらいたい。
音楽というものは、CDもよいけど、
人に届けると言った意味では、
こういうことだ!と改めて感じました。
曲をしらなくても伝わる温かさ。
音楽は人柄が出るんです。


そして、僕のイベントでは、
ほぼ、レギュラーのDJ保坂さん。
こんな小さなイベントに来てもらって、
ほんと感謝です。
みなさんも保坂さんと話すチャンス。
是非、今後も気軽にお越しください。
アーティストと身近なイベントでありたいです。


打ち上げはお客さんも参加可能。
ライブの感想を直接言うのもよし。
お客さん同士でも、よい交流になればよいです。
乾杯の音頭は、
この日、かけつけてくれたううじんさんと仲良しの、
今野英明さん(exロッキングタイム)。
さずが、カリスマ。乾杯だけなのに、盛り上げます。


最後はみんなで記念撮影。
なぜか、恒例になりました。
kitchen Soyaの誕生日のお祝いも出来たし。
とてもよい一日になりました。


次回のMusic Landscape は5月9日(日)。
二度と来ない激熱の夜を逃さないで下さい。






Music Landscape 3枚目



日付:2010年03月22日(月祝)
場所:kitchen Soya (茨城県つくば市)
時間:OPEN 17:00 / START 18:00
料金:一般 前売り予約 ¥2,300(1D付)/ 当日 ¥2,800(1D付)
   学生 前売り予約 ¥1,800 (1D付)/ 当日 ¥2,300(1D付)←要学生証
LIVE:
・ううじん
・Predawn
・モモナホイホイ
DJ:
・保坂壮彦(soultoday/ROCK IN JAPANFESTIVALレジデントDJ)

チケット予約受付中!
件名に「3枚目」と記載し、
〔樵悪∨膺E渡暖峭
を送って下さい。
info@rocketdash.com まで



ううじん

HPhttp://www.uujin.com/
音源:HP内で視聴出来ます。

2005年からううじんとしての活動を始める。
シオノギ製薬テレビCMやACジャパン(旧公共広告機構)テレビCMなどで、
唄をうたうなど、優しい歌声は聴いた人をつかんで離さない。
ううじんとは「植う(うう)」植えるひとのこと。
種を植え続けること、水をあげ続けることで、
新しいことが、始まっていくという意味が込められている。

ううじんさんは、
多くの人に聴いてもらいたい。
聴くべきだと思ってます。
ほんものとは人それぞれですが、
自分は自信を持ってほんものだと思ってます。
この時代だからこそ。愛を。



Predawn(プリドーン)

HP/音源:http://www.myspace.com/tartetatin

Gt.&Vo. 清水美和子によるソロユニット。
1986年 新潟県生まれ、東京都郊外育ち。
2008年からPredawnという名前でソロ活動を始める。
お客さんさけでなく共演したアーティストまでも
虜にしてしまう独得の声を持ち、
トラックメーカーEccyの過去2作品にボーカルとして、
2009年2月4 日発売のandymoriファーストアルバムでも
コーラスとして参加している。
また、FujiRock Fes’09、ap bank’09への出演をきっかけに
リスナーへの認知も急上昇中。
好きなアーティストは、
Sparklehorse, The Velvet Underground, Willy Mason,
Paul Westerberg, Miles Davis, Erik Satie, Jesse Harris,
Radiohead, DeathCab for Cutieなど。
6月2日に初の全国リリースとなる、
全パートセルフレコーディングによる7曲入りミニアルバム
「手のなかの鳥」をリリース予定。

今、人気急上昇中のPredawn。
よいタイミングで呼ぶことが出来ました。
ううじんさんと一度、共演して欲しくて実現出来ました。
このライブは二度とない、プレミアなライブになること間違いない。


モモナホイホイ

HP・音源:製作中。

玉城光(ipanca)、micam(ばばぁ)、山田雄太郎(POCALIS)の3人編成。
それぞれのバンドでVoを務めるという個性の強い3人だが、
うまくはまった時のサウンドはこれからを期待させる。

茨城に今までありそうでなかったサウンド。
ライブをする度にその評価はあがっている。


DJ 保坂壮彦

HP:http://www.soultoday.com/

言わずとしれた、ROCK IN JAPAN FESTIVAL、COUNTDOWN JAPANの
レジデントDJとして、片平実(Getting Better)前田博章(puke!)とともに、
3本柱として、DJを一つのエンタテインメントまで発展、
そして、日本の音楽を盛り上げている。
また、毎月開催のDJロックイベント「soul today」を主催するなど、
活躍は多岐に渡り、多くのアーティストとも親交が多い。
意味を持たせた、DJをやらせたら右にでるものはいない。


「Music Landscape」
主に、アコースティックを中心のイベント。
目でも楽しめる音楽の風景が皆さんに届ける。



calendar

S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728   
<< February 2018 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

  • GFB`11(つくばロックフェス)第三弾発表。前夜祭DJ追加。
    伊香賀 守
  • GFB`11(つくばロックフェス)第三弾発表。前夜祭DJ追加。
    木名瀬
  • Beat Burn ch12 -Rockで踊れるやつら- 映像アップ
    伊香賀 (RDR)
  • Beat Burn ch12 -Rockで踊れるやつら- 映像アップ
    OH竹
  • あおぞらクラフトいちin水戸 Spring に参加!
    ☆ひろ☆
  • natunatuna展、残り2日。
    ☆ひろ☆
  • Beat Burn ch4 あとがき
    伊香賀 (RDR)
  • Beat Burn ch4 あとがき
    ☆ひろ☆
  • 好きだ!!展、Music Landscape あとがき
    伊香賀 (RDR)
  • 好きだ!!展、Music Landscape あとがき
    ゆき

recommend

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM