Music Landscape 8枚目 出演者映像UP


イラスト:natunatuna

2011年11月20日(日)[RocketDashRecords企画]
Music Landscape 8枚目
場所:Kitchen Soya (茨城県つくば市)
時間:17:15 / 18:00
料金:学生 ¥1.800 / 当日 ¥2,300
    一般 ¥2,300 / 当日 ¥2,800
【 LIVE 】 森ゆに / 王舟 / oonoyuuki
  
チケット予約中。件名に「8枚目予約」と記載し、
〔樵悪∨膺E渡暖峭罅,鯀って下さい。
info@rocketdash.com まで
------------------------------------------------------------



森ゆに

音源
http://www.myspace.com/moriyuni



王舟
 

oonoyuuki



Music Landscape 7枚目 映像UP。

2011年03月06日()[RocketDashRecords企画]
Music Landscape 7枚目    予約受付中
場所:kitchen Soya (茨城県つくば市)
時間:OPEN 17:00 / START 17:30   
料金:学生予約 ¥1,800 / 当日 ¥2,300
       一般予約 ¥2,300 / 当日 ¥2,800 
LIVE:Predawn(東京)
    蜜(大阪)
    里帰り(名古屋)
     
限定 60

チケット予約中。件名に「7枚目予約」と記載し、
〔樵悪∨膺E渡暖峭罅,鯀って下さい。
info@rocketdash.com まで

---------------------------------------------------------------





Predawn

HP  :http://www.predawnmusic.com/
音源:http://www.myspace.com/tartetatin

Gt.&Vo. 清水美和子のソロプロジェクト。
1986年 新潟県生まれ、東京都郊外育ち。4歳からピアノ、6歳から作曲を始める。
中学時代にギターを始め、作った曲が東京都中学校音楽創作コンクール優良賞を
二年連続で受賞する。高校・大学と、部活や友人企画のライブに向けてのバンド活動や、
肩身の狭い大学寮での音源制作を経たのち、2008年からPredawn という名前で
ソロ活動を始める。完全自主制作盤として「10minutes with Predawn」をライブ会場と
一部店舗で販売し、予想以上の反響を受け、
mona recordsでは2009年に一番売れたCDとなる。
トラックメーカーEccyの過去3作品にボーカルとして、2009年2月4日発売の
andymoriの1st Album、2010年4月17日発売のQUATTROの2nd Albumへも
コーラスとして参加している。また、Fuji Rock Fes ‘09、ap bank ‘09への出演をきっかけに、
認知も上昇中。今年の6月2日に初の全国流通盤となるmini Album「手のなかの鳥」を
自身のレーベル”Pokhara Records(ポカラレコーズ)”よりリリース。
去年の年末に幕張で行われたカウントダウンジャパンの出演を果たすなど、
勢いに乗っている。







HP  :http://mitsu71.com/
音源:http://www.myspace.com/mitsu3232

とにもかくにも、歌モノの男女ユニットである。
ただ決して普通ではない。
ロックバンドのヴォーカリストであった、
メインVo木村(女)のパワフルでソウルフルな声と、
シンガーソングライターであった、
ギターVo橋詰(男)の伸びのある透き通った声。
一見するとはまりそうにない二つの声が創り出す音楽は、
男女ユニット、いや歌モノユニットの歴史すらも覆すほど強烈な
インパクトを持って観る者を圧倒する。
時にロックで、時にポップ。キャッチーでありマニアック。
誰がどう見たって唯一無二であり、
もはや何が起こるかわからないステージに観客は
知らず知らずの内に引き込まれていく。
クセになること間違いなしの若手アーティストである。







里帰り

HP  :http://sato-gaeri.com/pg60.html
音源:http://www.myspace.com/satogaerisatogaeri

アコギ、ピアノ、ベースからなるドラムレストリオバンド。          
胸の奥深くやわらかな部分にまで届く、
純度の高いウタと、ウタ。          
絶妙に絡み合う隙のないアンサンブル。

2008年より名古屋CLUB ROCK'N'ROLLを中心にライブ活動スタート。
2009年3月、rookiestar labelよりシングル2曲配信リリース。
そして同年10月7日、colla discより待望のファーストミニアルバム「今日のできごと。」をリリース。

とても静かに幕を開ける「里帰り」のライブは
虫の声とお香の匂い、オレンジのランプに囲まれた 小さな演奏会。





大きな地図で見る

kitchen Soya
300-2635 茨城県つくば市東光台3-14-6
電話・FAX 029-847-7470

つくばエクスプレス 
研究学園駅 車で5分くらい

「Music Landscape」
主に、アコースティックを中心のイベント。
目でも楽しめる音楽の風景が皆さんに届ける。


Music landscape 6枚目 映像UP。

2011年02月06日(日)[RocketDashRecords企画]
Music Landscape 6枚目    予約受付中
場所:kitchen Soya (茨城県つくば市)
時間:OPEN 17:00 / START 17:30   
料金:学生予約 ¥1,800 / 当日 ¥2,300
       一般予約 ¥2,300 / 当日 ¥2,800 
LIVE:ラキタ (ex:ズットズレテルズ)
    平井正也(マーガレットズロース)
    青森最後の詩人ひろやー
     
限定 60

チケット予約中。件名に「6枚目予約」と記載し、
〔樵悪∨膺E渡暖峭罅,鯀って下さい。
info@rocketdash.com まで

----------------------------------------------------
今回のMusic Landscapeもすごいことになってます。
どのアーティストも僕が見てすごいと思った人を、
お呼びしてます。これは、ほんとに音楽が好きな人も、
そうでない人にも見てもらいたいし感じてもらいたいです。

20歳とは思えない貫禄で、人々を引き込むラキタ。
前回のMuLaでは総立ちにさせた平井正也。
そして、青森から、青森最後の詩人ひろやーを迎える。

どうぞ、YouTubeで予習して、
来たくなったら、是非来てください。
-----------------------------------------------------







ラキタ(ex:ズットズレテルズ)

HP・音源:http://www.myspace.com/uheheheoregarakitada

元ズットズレテルズのギター。父はミュージシャンのどんと。

ズットズレテルズは、10代限定の無料フェスティバル「閃光ライオット2009」で、
決勝大会に残った彼ら7人の当時18歳男子による本格派ファンクバンド。
今、話題のOKAMOTO`Sのメンバーなども在籍していた。
多彩な音楽性が10代とは思えないような演奏力で表現され、噂が噂を呼んだ。



青森最後の詩人ひろやー

HP :http://www.geocities.jp/aomorisaigonosijin/index.html
音源:http://www.myspace.com/aomorisaigonosijin

青森県青森市生まれ
 コブクロの影響を受け、平成20年夏にギターの弾き語りを始める。
夢でダライ・ラマ13世の啓示を受け、青森最後の詩人ひろやーを名乗り始める。
チベットに自由がもたらされる事を願って。




平井正也(マーガレットズロース)

HP : http://magazuro.com/
音源: http://www.myspace.com/magazuro

ロックバンド、マーガレットズロースのボーカル・ギター。
誰もが思っているけどうまくいえないことを、
誰にでもわかる言葉でうたうのがマーガレットズロースの音楽。
自身の主催イベントを精力的に行い。
アナログフィッシュ、フラワーカンパニーズ、ひとりTOMOVSKYと共演。
多くのアーティストからのリスペクトを多く受ける。




大きな地図で見る

kitchen Soya
300-2635 茨城県つくば市東光台3-14-6
電話・FAX 029-847-7470

つくばエクスプレス 
研究学園駅 車で5分くらい



「Music Landscape」
主に、アコースティックを中心のイベント。
目でも楽しめる音楽の風景が皆さんに届ける。


Music Landscape 5枚目あとがき。

2010年11月07日(日)
[RocketDashRecords企画]
Music Landscape 5枚目
場所:Kitchen Soya(茨城県つくば市)
LIVE: Alek et Les Japonaises (from ベルギー) / 見汐麻衣(埋火) / よしむらひらく
DJ : 保坂壮彦(soultoday/ROCK IN JAPANFESTIVALレジデントDJ)

-----------------------------------------
今回で5枚目のランドスケープ。
イベントを開催には、自分からひらく場合と、
アーティストがやりたいという場合がほとんどですが、
今回は後者。
夏前にベルギーから1通目のメールが来てから始まりました。
イベントは基本的にはライブを見てから出演を決めますが、
今回は出来ないので、youtubeや音源を聴いて判断することに。
そういう意味では便利な世の中。
そしてこれは、お客さんにススメられると開催を決めました。
それにMusic Landscapeに出たいと言ってくれる人は、
音楽が好きな人だとは個人的に思ってたりします。

------------------------------------------

1番目はよしむらひらく君。
僕のイベントは2回目の出演。
前回はDrキシダさんとKeyカメダ君と来ましたが今回は1人でした。

男性が聴いてもここちよい。これは説明が出来ません。
本人は眠くなる演奏といいますが、
それは、とてもすごいこと。
ライブがよくなければそんなこともないと個人的には、
思ってます。


2番目は見汐麻衣さん。

耳に残るその歌声と、
少し哀愁のある音色を奏でる、
エレキギターがSoyaとお客さんに響きました。


最後は Alek et Les Japonaises 。
これは、生で見て欲しい。ただ、それだけ。


最初から最後までみんなの笑顔がやむことはありませんでした。


そして、いつもお願いしているDJ保坂さん。
店内の音楽もイベントの一部でしょ?
少しでも来てくれたから方を楽しませることの出来る要素が、
あるならそれはやりたいんす。
あのタイミングの「息子」ナイスタイミングでした。


最後は恒例の打ち上げです。
Music Landscapeでは基本的にお客さんも参加あり。
お客さんとアーティストということではなく、
普通に人間同士の繋がり。
そういう場があってもいいし、
そういうことを大切にしているアーティストを呼んでいるつもり。

残ったみんなで写真を撮りました。

--------------------------------------------------

今回思ったことは、
続けていくことが大事だと思いました。
それは、ただ続けるのではなく、
責任やプライドをもちつつ続けること。

やはり、知らないアーティストを見にいくには難しいですが、
それを、僕の責任において見に来てもらえるような、
イベントにしないといけないですね。
知らなくても楽しめる。

それには、来てくれた人がまた来てくれる空間。
来てくれた人が人に紹介したくなる空間。
が大事ですね。


でも今回、やっていることの違う、
3組がこんなにも、仲良くなるとは思いませんでしたし、
3組とも客席で自分の出番があるにもかかわらず、
真剣に見てくれてました。
当然のことだけども、なかなか出来ることではないと思いました。

みなさん、ありがとうございました。
これからもよろしくお願い致します。









Music Landscape 5枚目



2010年11月07日(日)
[RocketDashRecords企画]
Music Landscape 5枚目  予約受付中
場所:Kitchen Soya(茨城県つくば市)
時間:OPEN 17:00 / START 18:00
料金:一般予約 ¥2,300 / 当日 ¥2,800(1D付)
   学生予約 ¥1,800 / 当日 ¥2,300(1D付)  
LIVE: Alek et Les Japonaises (from ベルギー) / 見汐麻衣(埋火) / よしむらひらく
DJ : 保坂壮彦(soultoday/ROCK IN JAPANFESTIVALレジデントDJ)

チケット予約中。件名に「5枚目予約」と記載し、
〔樵悪∨膺E渡暖峭罅,鯀って下さい。
info@rocketdash.com まで

---------------------------------------------------
久しぶりに開催Music Landscape。
毎回、よいライブが続いているので今回も期待。

また、今回はベリギーから来てもらいます。
その名も、Alek et Les Japonaises (アレックエレジャポネーゼ)。
なんと、イベント出たいといってくれて実現しました。
とても期待。
そのお相手は埋火という異才を放つバンドのVoを務める、
見汐さん。
また、2月にも来てくれた、よしむらひらくさん。
少しずつ、人気出てます。

見て損はないと思います。
お時間があれば、是非。学割もあります。
---------------------------------------------------------


Alek et Les Japonaises

HP/音源 :http://www.myspace.com/aleketlesjaponaises


ブラジル系ベルギー人アレックが、
タイに住む弟への誕生日プレゼントに贈ったアルバム
「アントン、指がくさい」をきっかけに、
2007年ソロプロジェクトAlekBoffが生まれる
初ライブから参加するマイをむかえ、
2008年Alek et LesJaponaisesとして活動を開始
コンクールMusiqueàlafrançaise2008において、
スタジオレコーディング賞を受賞し、
2009年、ミニアルバムCuillère(キュイエール)をリリース。
同年7月、初の日本ツアー(4都市13公演)を敢行
ベルギーを中心にヨーロッパ各地で活動中
エレクトロなビートにのせたブラジリアンギター、
シュールでダダイストな世界。
フランス語、日本語、ポルトガル語、オランダ語等でうたう、
国境なきエレクトロピカルデュオ。

「シュールなボサノヴァに織り込まれた自虐的なギャグは、
むしろ洗練されていて、シリアスですらある」
LaLibreBelgique紙


見汐麻衣(埋火)

HP :http://uzumibi.jp/
音源 :http://www.myspace.com/maimishio

1997年頃よりソロ活動を始め、
2001年に埋火(うずみび)を結成。
バンドと平行して、ソロ活動も行う。
ソロの他、neco眠る森雄大(g)とのユニット「毎日寿司」
須原敬三(ex羅針盤/ギューンカセット)とのフォークユニット
「みしおとすはら」 剣樹人(Ba あらかじめ決められた恋人達へ)
弘中聡(Dr.GeGeGeGeQuartet) とのトリオ
「コドモアズ」(現在休止中)等、活動中。
●ソロ音源● CD−R「ひきがたり」5曲入 ¥1,000
ライブ会場,高円寺SUNRAIN RECORDSで取り扱い中。


よしむらひらく

HP :http://yoshimurahiraku.com/
音源:http://www.myspace.com/yoshimurahiraku

シンガーソングライター。
30代でキャッスルを建て40代で喫茶店50代で
吟遊詩人になるのが夢だったけどよく考えるとおかしい。
・2005年 … 一人で作っていたどうしようもないデモテープが
くるり・佐藤社長の耳に止まりBounce.com内
ノイズマッカートニーレコード連載にて紹介され、舞い上がる。
「高校を辞める」とひたすら駄々をこねる。
・2006年 … 高校卒業、大学入学とともにサポートバンド編成で
ライブ活動をはじめる。吉祥寺Planet.Kにて
自主企画『甘党祭』を始める。「nojico band」に参加。
初めてモンゴルの大地を踏む。
(以降たびたび「モンゴルに帰る」と駄々をこねる)
(高校宅録生活総まとめ『そのいち』『そのに』製作)
・2007年 … バンド「チャレンジ&カバー」として活動するも
いろいろあり、ソロに戻る。「さちのゆめ」名義で二本のライブを
やるというわかりづらい経歴を作る。
(のちデモ三部作とまとめられる『demo6/9`07 319その後』、『demo8/9`07 世界の終わり』、『demo10/13`07 あいのうた』製作)
・2008年 … 鈴木大輔と二人で『ユニットよしむらひらく』として
活動するも、いろいろあってソロに戻る。
友人バンドの録音を手伝いはじめ「スタジオローサ」の活動も活発化。
二度目のモンゴル逍遥。
高校時代からやってきた自主企画『甘党祭』の
ファイナルサーキットを実施。
共演は、ゆーきゃんwith music from the mars、
タニザワトモフミ、nojico、ふくろうず、石橋英子×アチコ、サンゼン、
Akeboshi、シャムキャッツ。
(『夜になりたい』、『奇跡』、
ライブベスト盤『よしむらひらくアーリーデイズ』製作。)
・2009年 … 岸田佳也さんとの衝撃の出会いを経て、
3月に初のワンマン『甘党祭ファイナル3』を開催。
この日まで怒涛のライブラッシュをこなした五期よしmバンドが終了。
3月、早稲田大学第二文学部を三年で卒業(中退)。
6月、自然気胸を発症。ベッドの上で過ごした寝るだけの6日間、
プライスレス。よしむらひらくロマンチカがメイン編成としてスタート。
7月、SPACE SHOWER TVモバイルSNS『mob』にて着うたリリース企画開始。
10月、二度目のワンマンライブ開催&バンドで
レコーディングした初の作品『ロマンチカ09』リリース。
(ほかに『Popular music under the ground』、
『demo4/21 嵐の前のつむじ風』製作。)
・2010年 … 4月、『甘党祭11』を大成功させ、
直後ロマンチカからKey.カメダ脱退。
バンドが暗礁に乗り上げるも、頑張る。
7月、ロマンチカにKey.謎本加入。バンドがよりかわいらしくなる。
8月、コンセプトイベント『reunion』スタート。
ソロ作品『Setagaya Wandering Education』製作。



DJ 保坂壮彦

HP:http://www.soultoday.com/

言わずとしれた、ROCK IN JAPAN FESTIVAL、COUNTDOWN JAPANの
レジデントDJとして、片平実(Getting Better)前田博章(puke!)とともに、
3本柱として、DJを一つのエンタテインメントまで発展、
そして、日本の音楽を盛り上げている。
また、毎月開催のDJロックイベント「soul today」を主催するなど、
活躍は多岐に渡り、多くのアーティストとも親交が多い。
意味を持たせた、DJをやらせたら右にでるものはいない。

HP:http://www.soultoday.com/


calendar

S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< July 2018 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

  • GFB`11(つくばロックフェス)第三弾発表。前夜祭DJ追加。
    伊香賀 守
  • GFB`11(つくばロックフェス)第三弾発表。前夜祭DJ追加。
    木名瀬
  • Beat Burn ch12 -Rockで踊れるやつら- 映像アップ
    伊香賀 (RDR)
  • Beat Burn ch12 -Rockで踊れるやつら- 映像アップ
    OH竹
  • あおぞらクラフトいちin水戸 Spring に参加!
    ☆ひろ☆
  • natunatuna展、残り2日。
    ☆ひろ☆
  • Beat Burn ch4 あとがき
    伊香賀 (RDR)
  • Beat Burn ch4 あとがき
    ☆ひろ☆
  • 好きだ!!展、Music Landscape あとがき
    伊香賀 (RDR)
  • 好きだ!!展、Music Landscape あとがき
    ゆき

recommend

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM